April 7, 2019

関西を中心に活躍されているさくらいはじめさん。本展は、Tongue My Heartbeat Up! をテーマに福岡から京都と巡回してきた展示の最終章。あまく危険な香りの女の子たちを描いた、ローファイ・ポップなペインティングとドローイング作品全23点。

お仕事では商業施設でのイベン...

March 31, 2019

古来、人は動物と共存し、時にはその姿を模倣して毛皮を纏うことで寒さや危険から身を守ってきました。そんな姿をファッションのルーツと捉え、生きているファッション = VIVENT MODEというテーマで描いた須田浩介による、当ギャラリーでは三年振り二回目の個展です。

テーマは2016年...

March 17, 2019

女性の仕草や表情、ファッションをカラーインクと水彩絵の具で軽やかに描くスタイルが特徴のいちりん薫。これまで様々なスタイルで活躍してきた彼女ですが、本展では春の訪れを感じさせる軽やかなファッションを40点描いております。

書道の師範代でもあるいちりんさんは筆文字を発注されることも多い...

March 10, 2019

VOGUE、GQ、SPUR、GINZA、POPEYEなど多くのファッション〜カルチャー誌のほか、Stella McCartneyのファッション・ドローイングのショウなどで活躍している黒木仁史の新作展で、2018年から描き始めたアクリル・ガッシュによるポートレートを中心としたもので...

March 3, 2019

これまでも夢と現実の儚い世界観を鋭い感性と想像力で描いてきた谷川千佳

まばたきの瞬間に現れる無数の並行世界。丁寧に拾い集めたそれぞれの物語を鉛筆やペン、アクリルガッシュを用いたドローイングの連作として鮮やかに描いた新作展です。

日常で感じる想いに物語を加え、自身の記憶などをコラージ...

February 22, 2019

今回で第4回目の開催となるグループ展 恐るべき少女たち。

少女の中に潜む、無垢であるが故の残酷さやエロティシズム、そしてファンタジーをスタイルの異なる5名が描きました。

前回に引き続き参加の毬谷 静さんはこのテーマでは外せない一人です。

彼女の描く妖しく戯れる少女像は、捉えどころのない...

February 17, 2019

TOYOTAの2019年カレンダーのビジュアルや海外案件も多数手掛ける高橋 潤による待望の個展です。

お仕事ではコミック・スタイルと、本展で展示するSQUARE MODERN(スクエア・モダン)の二刀流で活躍されています。

SQUARE MODERNとは、多角形による面構成のイラスト...

February 10, 2019

ファッションブランドとのコラボレーションで絵の中に生地を使用したり、木版画を組み合わせて大きな一枚絵を表現したりと、実験精神旺盛なアプローチをしてきた飯田 梓

漂うファッション感、構図の妙、配色のセンスが光る当ギャラリーが自信を持って紹介するニューカマーの新作、全39点。

いつも会...

February 3, 2019

グループ展STRANGE RITUAL。

宗教や文化、生活圏が違えばそのコミュニティや土地独特の儀式〜習わしがありますが、それらは部外者から見ると不思議なものに見えたりします。例えば、秘密結社のメンバーのみがわかる挨拶だったり、身近な所では試験の前のげん担ぎなど、親しい仲間だけに通...

Please reload

© 2020 LE MONDE Tokyo