好きな映画監督は五社英雄さんです。こんにちは、ヒロ ナカムラです。


愛してやまない女流作家・吉岡里奈さんの新作個展に行ってきました!場所は元吉原遊廓内にある遊廓専門の書店「カストリ書房」。今回のテーマは「民芸」です!そう、民芸品とお色気のフュージョンなのであります!それだけでもワクワクですよね~☆ 幸運なことに会期が土曜スタートってことで初日の開始時間から行っちゃいました~!なんたって吉岡さんの個展では必ず作品を買ってまして…いや、買わずにはいられない作品だらけでして…それくらい好きな作家さんなのであります。



実はですね、前回の個展で何点か民芸シリーズがあって、個人的にそれが新鮮で、「民芸シリーズで個展やったら面白いかもですね~~」なんてご本人とお話ししてたら、本当にそのテーマで個展です!これは嬉しい!! けど考えてみたら必然だったと思います。昭和を愛する吉岡さんのことですし、モチーフになっている民芸品のほとんどはご自身が所有されている品とのこと。しかしながら民芸品とエロの相性良すぎでしょ~ 笑。縁起物ばかりなので飾ってもご利益ありそうです。僕はお金持ちになりたいのとタヌキ顔の女性がタイプなので、1枚目の作品をゲットさせていただきました!!



この手の作風では、もはや確固たる地位を築いた吉岡さんですが、展示に一切の妥協なし!夏にエロ風情を楽しめるよう風鈴業者とコラボしたり、スケベイラストが描かれたクッキーを製菓店に特注したり、とにかく世界観創りも素晴らしかった! 会場選び、企業とのコラボ、オリジナルのグッズ販売、来た人に缶バッヂをプレゼントなどなど、小規模ながらもプロモーションをしっかりされていて、とても記憶に残る展示でした。一点一点に愛情を持って描いているのが伝わってくる至極のエロ作品、ぜひ吉原でご堪能あれ!


では、また~ ^o^/


吉岡里奈 個展『民芸と風俗』


カストリ書房

東京都台東区千束4-39-3

2019.5.25 - 6.1

11:00~18:00(月曜定休)

※最終日のみ17:00まで


吉岡里奈|Rina Yoshioka

https://www.instagram.com/yoshioka_rina33/

https://twitter.com/yoshiokarinana

https://rina-yoshioka.jimdo.com

© 2020 LE MONDE Tokyo