牧かほり 詩展〜シルエットの語りごと〜

April 12, 2015

牧かほりさんの視点によって照らせれたシルエットが語る展覧会、詩展〜シルエットの語りごと〜はいかがでしたか? ギャラリーの改装工事前と工事途中、仮オープンした後にも何度も現場に足を運んでいただき、個展の構想を練ってカタチにした牧さんと立体集団ガリネルさんにはプロの意気込みがヒシヒシと伝わってきました。

今回は色数の少ないグラフィック的なアプローチながらも、作品から伝わってくる情報量が半端なく多かったと思います。作品に添えられた詩の解釈が観る人によってそれぞれ違う(と思われる)のも面白かったです。オリジナル楽曲が流れるなか、じっくりと自らと対峙する展示会で、牧さんの緊張感ある「静」な部分が最大限に表現された展示でした。

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

最近のブログ
Please reload

過去のブログ
Please reload

© 2019 LE MONDE Tokyo