eimi 個展 Girl



2015年のトーキョーにおいてeimiさんのイラストレーションはどのように受け入れられているのだろうか? という、自らの問いも確認するべく楽しみにしていた個展。


本展では夏の思いをテーマに、いつもより少し大人なガーリィ作品の展示で、媚びていないけどどこかコケティッシュな女性像が多くのお客さんの共感を得ておりました。フタを開けてみれば連日の大盛況で、SNS経由で個展情報を知って来てくれた若いお客さんも多数おりました。

コミックの懐かしい空気感を纏いつつも、一目でeimiさんの絵とわかるアップデートされた現代トーキョーのガーリィ・スタイルは、かわいいだけではなくエッジィなファッショニスタにも多く受け入れられる気がします。

ソフィア・コッポラのファッション・ブランドMILKFED.とのコラボレーションも成功させている彼女の描く女の子を、もっともっとファッションのお仕事で見てみたいです。今後の活躍も楽しみなイラストレーターの一人です。


最近のブログ
過去のブログ

© 2021 LE MONDE Tokyo, LLC