宮島亜希 個展 嘘に続く嘘

December 13, 2015

ギャラリーの構想を練っていた数年前からお声掛けしていた宮島亜希さんの個展を無事に終えることができました。

東京での初個展は意味深なタイトル同様に、良い意味で流れをハズす展示構成とグラフィックデザイナー郡司龍彦さんの手が加わったファッション・グラフィック作品、そして言い得て妙な作品タイトルが交わり、謎解きのような空間になりました。

HBのシャープペンシルによって丁寧に描かれた女性像。それらはあえて感情を出さないおとぎ話の主人公の様で、淡々とストーリーを語りかけつつも想像力を静かに深いところで刺激してきました。お客さんの滞在時間が長いのも印象的で、改めて彼女の人気に感心しました。

もっともっとドローイングスタイルが多くの媒体でイラストレーションとして使用されることを願っております。今回の宮島さんの展示はデザイナー諸氏にも大いなる刺激だったろうと願いつつ。

 

 

 

 

Please reload

最近のブログ
Please reload

過去のブログ
Please reload

© 2019 LE MONDE Tokyo