さくらいはじめ個展 POP ART SOUL

April 7, 2019

 

関西を中心に活躍されているさくらいはじめさん。本展は、Tongue My Heartbeat Up! をテーマに福岡から京都と巡回してきた展示の最終章。あまく危険な香りの女の子たちを描いた、ローファイ・ポップなペインティングとドローイング作品全23点。

 

 

お仕事では商業施設でのイベントのビジュアルや男性ファッション誌、はたまた和風モチーフなどさまざまな線画スタイルを描き分けて幅広く活躍されていますが、本展ではさくらいさんの「好き」を凝縮した女性像をアクリルガッシュで描いた絵を中心に展示。

キュートな女の子たちからは、テーマから引用された舌をペロッと出したちょっぴりヤンチャな雰囲気と「好きなことをとことん追求したい!」という強い気持ちが感じられます。そこにはDJもされていて音楽の造詣が深く、ファッションにも審美眼を持つさくらいさんのこだわりが投影されていました。悩みに悩んだ挙句に大きなキャンバス絵を購入された若い男性の心意気に触れるという感慨深い瞬間がありました。

 

 

海外からも注目されるさくさいさんの今後の活躍を楽しみにしつつ、次回展示をする際にはぜひDJプレイもお願いできればと思っております。

Please reload

最近のブログ
Please reload

過去のブログ
Please reload

© 2019 LE MONDE Tokyo